お子様の矯正治療の時期

ブログ

BLOG

お子様の矯正治療の時期

こんにちは、にじいろ歯科の澤田です。

よく「子供の歯並びが気になっているのだけど、いつから矯正治療をすればよいですか?」との質問がありますので、今日は、お子様の矯正治療の時期についてのお話をします。

当院では矯正治療の時期を3つに分けさせていただいております。

①乳歯列期治療・・・~6,7才位迄

まだ永久歯が生える前の乳歯の歯並びの状態

乳歯だけの歯並びの状態

②成長期治療(1期治療)・・・7才位~

永久歯の前歯4本と6才臼歯が出てくる時期以降。乳歯と永久歯の歯並びの状態。

前歯が4本生えてきた時期

③成人矯正治療(2期治療)・・・12,13才位~

永久歯に完全に生え変わり、12才臼歯が生える時期以降の永久歯の歯並びの状態。

 

・お子様の矯正治療のスタートの時期について

お子様の矯正治療のスタートの時期は、基本的には永久歯の前歯4本が生えてくる時期以降から行います。

成長期矯正治療時期

成長期矯正治療時期(下顎)です。

永久歯の前歯4本、6才臼歯が生えると、これから生えてくる他の永久歯の大きさも予測がつきやすいことなど幾つか理由があります。

(生えてきた永久歯の前歯が、他の歯と当たり、咬み合わせがずれる場合には早めに治療を行う場合もあります。)

成長期治療は、骨の成長が止まってから行う成人矯正治療と異なり、お子様の顎の成長を誘導することができます。歯の大きさや顎の成長具合によって、成人矯正治療が必要になる場合もありますが、顎の成長を助けてあげることで永久歯が正しい位置に生えることが出来るよう誘導することが目的になります。

乳歯列期での治療は、受け口であったり、奥歯の咬み合わせが、横にずれている 交叉咬合(こうさこうごう)と呼ばれる早急に治療したほうがよい咬み合わせの場合に行います。

交叉咬合

 

お子様の歯並びが気になっている方は、お気軽にご相談ください。

 

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545

にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一宮市の歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・インビザライン・ホワイトニング
江南市、扶桑町、大口町からも通いやすい歯医者です。

ご予約は0586-51-0418まで。初めての方はネット予約もございます。

ページトップへ戻る
INSTAGRAM

INSTAGRAM

にじいろ歯科

〒491-0105 愛知県一宮市浅井町大日比野如来堂1545

TEL:0586-51-0418

駐車場30台完備

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

※ △の診療は14:30~18:00
※ 休診日 : 木・日・祝
祝日のある週の木曜日は診療いたします。

医院紹介 スタッフ紹介 アクセス・診療時間