安心、清潔な器具で治療を。

クラスB滅菌器
- Category - 勉強会, 施設紹介

こんにちは、一宮市の歯医者『にじいろ歯科』の澤田です。

先日、歯科医師会の医療安全対策講習会に行ってきました。

医療安全講習会

昨今、新聞や雑誌などで、歯科医院の器具の消毒や滅菌に関する報道が度々行われています。今回の講習会でもそのことが問題となっていました。

以前のブログでも書かせていただきましたが、歯を削る器具を患者さんごとにしっかりと消毒滅菌を行わず、使い回している医院の割合が多いのが現状ですが、当院では歯を削る器具はもちろん、ミラーやピンセットなどお口に入る物は患者さんごとにパックして毎回、消毒滅菌しています。

また滅菌するための機械(高圧蒸気滅菌器・オートクレーブ)ヨーロッパ最高基準のものを使用しております。

クラスB滅菌器

この機械は、ヨーロッパ基準ではクラスN,クラスS、クラスBという3つのカテゴリがあります。

 

クラスN

包装をされているもの(パックされた器具など)には効果が無く、袋に入っていないピンセットやミラーなどの直接蒸気が当たるものの滅菌のみにしか効果がありません。滅菌を行ったらすぐに使用する必要があります。蒸気が内部に行き渡らないため、内部に空洞がある歯を削る機械など中空の器具の滅菌はできません。

クラスS

滅菌前にチャンバーを一度真空状態を作り、蒸気を行き渡らせるので、タービン(歯を削る機械)などの中空になっている包装されていない物、包装された固形物の滅菌が行えます。

クラスB

「固形物、多孔性物、中腔物、非包装、包装(一重、多重)あらゆる被滅菌物を滅菌」とされています。滅菌前に真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことによって、器具の内部までしっかりと滅菌を行います。

クラスが違うとこのように、滅菌することが可能な物が異なってきます。

クラスN→クラスS→クラスBの順に高度な滅菌ができるようになります。

当院ではヨーロッパ最高基準のクラスBの滅菌器を使用しておりますので、皆様に安心して治療をしていただける環境を整えております。

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545

にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一宮市の歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・インビザライン・ホワイトニング
江南市、扶桑町、大口町からも通いやすい歯医者です。

ご予約は0586-51-0418まで。初めての方はネット予約もございます。