歯が無くなってしまった時の治療

インプラント
 こんにちは、一宮市浅井町の歯医者『にじいろ歯科』です。

今日は歯が抜けたり、抜かなければいけなくなり、歯が無くなった時の治療法についてお話します。

歯が、歯周病や虫歯などでなくなってしまった場合、主に治療方法は3つしかありません
リッジ治療 ②入れ歯治療 ③インプラント治療の3つです。
 ①ブリッジ治療

・長所
取り外ししなくてもよい
・短所
両側の健康な歯を削らなくてはいけなかったり、
残った歯への負担が大きく、歯が折れることもあります。
 
②入れ歯治療
入れ歯
・長所
歯を削らなくてもよい
・短所
しっかりと噛み切ることが出来なかったり、他の歯への
負担が大きく他の歯もすこしづつ悪くなっていってしまいます。
歯磨きの際に、毎回取り外しが必要
③インプラント
 
・長所
人工歯根で骨の中に埋まっているので、食べ物をしっかりと咬むことも出来ますし、他の歯への負担もありません。
・短所
インプラントが入るだけの骨の厚みが必要
手術が必要。
 
よく差し歯とインプラント違いがわからないという方がいらっしゃいます。
差し歯とは、自分の歯の根が残っている場合、歯の根に土台を立ててかぶせ物をする方法です。
 差し歯
インプラントとは、歯を失ったところに金属(チタン)で出来ているネジを歯茎に埋入、その上に被せ歯をつくり新しい歯をつくる治療法です。
 インプラント
歯が無くなってどうしようかと悩まれている方は、お気軽にご相談下さい。

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545

にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一宮市の歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・インビザライン・ホワイトニング
江南市、扶桑町、大口町からも通いやすい歯医者です。

ご予約は0586-51-0418まで。初めての方はネット予約もございます。