虫歯の進行について

虫歯のイラスト
- Category - 予防歯科, 虫歯治療

こんにちは、一宮にじいろ歯科/矯正歯科です。

本日は虫歯の進行についてお話します。

よく歯科医院で、まだ虫歯が進行していないので、様子を見ていきましょうと言われたりすることがあるかと思います。

虫歯の進行度合いについては、それぞれ個人差があります。

皆さんが、虫歯かもと気付くのはどのようなときでしょうか?

「歯が黒い」

「歯に穴が開いている」

「しみる、痛い」

などあるかと思います。中でも痛みを感じてから虫歯に気づかれる方が多いです。

ただ痛みは感じるころには、虫歯が大きく進行していることが多いです(象牙質まで進行する虫歯)

傷口は、自然治癒したり、骨折は、元に戻したらまたくっついたりします。
しかし、歯は、虫歯ができてほかっておいても自分で自然に治るということはありません。

虫歯がどんどん進行していくと歯の表面にある硬いエナメル質→柔らかい象牙質→神経(歯髄)へと進行していきます。

神経まで虫歯が進行すると、神経を取って被せ物をかぶせたり、歯の根まで破壊までされてしまうと抜歯しないといけなくなります。

虫歯の進行

削って治療した部分は、樹脂やセラミック、金属などの人工的な材質で補うしかなくなります。自分の天然の歯に勝るものはありません。

できる限り、虫歯にならないよう、また早期に虫歯の治療を発見していくことがとても大切です

定期的な検診によって、虫歯を早期発見し、治療すること、虫歯にならないように歯の健康を維持していくことが大切です。

診療予約方法

カウンセリング

検診や、診療をご希望の方は、事前に予約をお取りください。  

ご予約の方法は2通りです。お痛みがあるなど緊急を要する方は、お電話ください。

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545

にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一宮市の歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・インビザライン・ホワイトニング
江南市、各務原市、稲沢市からも通いやすい歯医者です。

ご予約は0586-51-0418まで。初めての方はネット予約もございます。