避難グッズについて

ブログ

BLOG

避難グッズについて

みなさま、こんにちは。

一宮市浅井町にじいろ歯科の原です。
皆様、雨の被害は大丈夫でしたか?ニュースやSNSを見ると各地での被害が酷すぎて心配です。
さて皆様は災害時の避難バックなどの用意はしてますか?
している方も多いと思いますが、そのなかで歯ブラシなどの用意はしてますか?

今回は避難グッズにお口のケア用具も揃えていただきたいのでご紹介します。

お口のケアで健康を守る!

身の回りで大変なことが起きているという状態のとき、どうしても後回しにされがちなお口のケアですが、そんなときこそ体の健康を守るために歯とお口のケアをしていただきたいと思います。

お口はそのまま気管から肺へとつながっていますので、特に高齢者の方は口腔内が不衛生な状態になると、お口の中の細菌が気管から肺に誤って入りこみ、誤嚥性(ごえんせい)肺炎などを引き起こしやすくなりがちです。

お口のケアを欠かさないことによって虫歯や歯周病の予防だけでなく、このような肺炎や風邪、インフルエンザなどの呼吸器感染症の予防にも役立つといわれています。

 

歯ブラシ

まず、少しでも水と歯ブラシがあれば、歯ブラシを少量の水で濡らして磨くことができます。すすぐ水がなかったとしても、歯垢を除去する効果があるので歯を磨くことはとても大切です。そして水があれば、少量ずつ口に含んでしっかりブクブクうがいをします。一度に多くの水を含むのではなく、少しずつ口に含み、うがいの回数を増やしたほうがいいでしょう。

○歯ブラシがない場合は
ハンカチなどを指に巻きつけて、歯を拭って汚れをとりましょう。

デンタルリンス

デンタルリンスがあれば、水だけのうがいよりも口臭防止や汚れ除去に効果的ですので、使用するといいでしょう。

ただし、アルコール入りのものは、唾液の出にくい方が使用すると、お口の中が乾燥しやすくなる恐れがありますので注意が必要です。ノンアルコールタイプの刺激の少ないものがおすすめです。

 

シュガーレスガム

普段とは違う生活では、ストレスや水分不足により、唾液の分泌も減ってしまいがちです。気分転換をかねてガムを噛んだり、耳の下などの唾液腺のマッサージをしたり、マスクをつけて水分の蒸発を防いだりするのも有効です。

入れ歯をご使用の方

入れ歯を清潔に保つのも、お口のケアとして、とても大切なことです。

入れ歯をお口に入れっぱなしにしていると、どんどん汚れがたまり、お口の中も不衛生な状態になってしまいます。できれば1日に1度は外して洗いましょう。そのときに予備の入れ歯ケースがあると便利ですね。

 

 

先日息子の通う小学校にて救命講習を受けてきました。心肺蘇生法とAEDについて学びました。

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545

にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一
宮市の歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・インビザライン・ホワイトニング
江南市、扶桑町、大口町からも通いやすい歯医者です。

ご予約は0586-51-0418まで。初めての方はネット予約もございます。

 

 

 

 

ページトップへ戻る
INSTAGRAM

INSTAGRAM

にじいろ歯科

〒491-0105 愛知県一宮市浅井町大日比野如来堂1545

TEL:0586-51-0418

駐車場30台完備

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

※ △の診療は14:30~18:00
※ 休診日 : 木・日・祝
祝日のある週の木曜日は診療いたします。

医院紹介 スタッフ紹介 アクセス・診療時間