手づかみ食べについて

ブログ

BLOG

手づかみ食べについて

みなさま、こんにちは
一宮市浅井町にじいろ歯科の湯川です。
院内はまさに夏本番!ですが、天気はあいにくの雨続き。どんより雲を吹き飛ばしカラッと晴れてほしいものですね。

さて、今回は乳幼児期における「食べ方」の1つ、手づかみ食べについてご紹介しようと思います。
手づかみ食べは、「自分で食べたい」という意欲の現れであり、目と手と口で食べ物の大きさや形、かたさ、温度などを覚えていく、成長の大事なプロセスです。
また、将来喉に食べ物を詰まらせたりしない為に自分の一口量を認識することは非常に大切なことですが、それは手づかみ食べで食べ物を前歯でかじりとることで獲得できる能力だと言われています。
床やテーブルや衣類を汚したくない気持ちから、また我が子にきれいに食べてもらいたい気持ちからつい食べ物を小さくカットして与えてしまいがちです。離乳食の後期あたりからバナナや卵焼きなどをスティック状にしてかじりとれるように工夫してあげるといいでしょう。完了期になるとおにぎりなども食べられるようになりますが、あえて一口おにぎりにしないことがお子さんの機能発達につながります。根菜類も少し大き目にカットしてあげたり、歯でかみ切れる程度のかたさのものをスティック状にしてあげるとかじりとりやすいです。柔らかく茹でた野菜、ふかしたいも類、パンケーキなど、つかんで食べられるメニューを1品用意しましょう。
ほかにも、柔らかく茹でて細かく切ったうどんやそうめんを主食にしたりするのがおすすめです。
あまり食べたがらない赤ちゃんでも、手づかみ食べによって食への好奇心が湧いて食が進むこともよくあります。
お子様に幅広い刺激を経験させてあげられるように、いろいろな色や形、温度、かたさ、味、におい、食感の食材を用意してあげられるといいですね。

〒491-0105 一宮市浅井町大日比野如来堂1545 にじいろ歯科/矯正歯科 こども歯科 一宮市の 歯科医院です。歯科・矯正歯科・小児歯科・ 審美歯科・インプラント・インビザライン・ ホワイトニング 江南市、扶桑町、大口町からも通いやすい歯医者 です。ご予約は0586-51-0418まで。 初めての方はネット予約もございます。

ページトップへ戻る
INSTAGRAM

INSTAGRAM

にじいろ歯科

〒491-0105 愛知県一宮市浅井町大日比野如来堂1545

TEL:0586-51-0418

駐車場30台完備

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

※ △の診療は14:30~18:00
※ 休診日 : 木・日・祝
祝日のある週の木曜日は診療いたします。

医院紹介 スタッフ紹介 アクセス・診療時間